新車・車値引きはココだ!最もオトクに購入【新車値引きガイド】

メーカーに出すか中古車査定に出すか

新しい車を購入する時には、車の購入先の会社が下取りをしてくれ新しい車の代金から値引きをしてくれる事が多いです。

その為、車を購入する時には車会社にお任せと言う人も結構います。

しかし、車を販売する時には中古車査定をして貰った方がとてもお得になる事が多いです。

 

メーカー下取りの場合には、中古車の処分と新規の購入を一度に済ませる事が出来る為、利用者にとっては手間が掛からずに楽に乗り換えすることが出来ます。

ただし、言い値で取引をされてしまう為、安価な買取金額を提示されてしまう事が多いようです。

 

それに比べ、中古車査定の会社では手間はかかりますが、十万円単位で高額買取をしてくれることも多い為、多少の手間を考えても買取業者を利用した方がお得になります。

 

ではどうして中古車査定の会社だとお得になるのでしょうか?

車の販売をしている会社では車の販売がメインの仕事となっています。それに比べて、買取の業者は車を買取、高額で市場に出すことが仕事になっていますので、ノウハウを多く持っています。

 

幾ら年式が古い車であっても、人気の車であれば、高額で取引をすることが出来るのです。

ですので、車を乗り換える時には中古車査定を利用するようにしてください。



PageTop